オリジナルプリントTシャツ作成に使われる用語をご紹介

  • TOP
  • Tシャツ用語集

Tシャツ用語集

オリジナルプリントTシャツ作成時に使われる用語をご説明いたします。

Tシャツ(てぃーしゃつ)
いわずと知れたTシャツです。両袖を左右に広げた時にTの文字に見えるため命名された服。
自由×Tでは綿100%のニューヘビーウェイトTシャツと、ポリエステル100%のドライTシャツの2種類を取り扱っております。
ロンT(ろんてぃー)
長袖Tシャツの愛称で、ロングTシャツの略。
自由×TではロングTシャツも販売しております。
ニューヘビーウェイトロンT
ニューヘビーウェイト
自由×Tで販売しているTシャツの種類の一つ。厚手の生地を使用した丈夫なTシャツです。型崩れがしにくく、洗濯耐久性にも優れているため、繰り返し利用されるお店のユニフォーム用のTシャツにおすすめです。
版(はん)
プリントTシャツ作成時に作成する印刷用の型のような物。
今までのプリントTシャツは、この版代がネックとなり、少ロットの受注生産が難しかったのですが、自由×Tでは版代を含めた分かり易い価格設定とさせて頂いております。
プリント
Tシャツに指定された色のインクを使用し、デザイン等Tシャツに印刷すること。
自由×Tではプリント料金も全て含めた価格となっております!
シルクスクリーンプリント
一般的なプリントTシャツで利用されているプリント方法で、プリント箇所を型抜きした版を作成し、その上からプリントする方法。耐久性に優れ、Tシャツに限らず様々な印刷物にも利用されているプリント方法です。
自由×TのプリントTシャツは全てシルクスクリーンプリントとなっております。
プリント箇所
プリントを施す位置をさす言葉。
プリントカラー色
Tシャツにプリントするインクの色です。
自由×Tでは24色のプリントカラー色からお好きな色をご選択頂けます。
自由×Tでご利用頂けるプリントカラー色はこちらからご覧頂けます
デザイン
プリントTシャツの良し悪しを決める最大の要素ですね。かっこいいデザイン、かわいいデザイン、落ち着いたデザイン、、、などなど様々なデザインがあります。しかし、自分だけのオリジナルデザインTシャツならば、どんなデザインでも必ずお気に入りの1着になると思います。
自由×Tでは、そんなデザイン作成のお手伝いをさせて頂いております。お気軽にご相談下さい。
オリジナルTシャツデザインサンプル集はこちら
文字フォント・書体
パソコンなどを使用して表示や印刷する文字の形。
自由×Tでは様々な文字フォントをご用意しております。お気軽にご相談ください。
文字フォントサンプルはこちら
天竺(てんじく)
Tシャツの編み方で、一般的なTシャツに広く用いられている方法。英語ではジャージステッチ(Jersey Stitch)と呼ばれている。平編みの別称。
このページのトップへ

自由×Tはオリジナルプリントアイテムの通信販売(通販)を行っております。

Copyright©2017 ZA Corporation. All rights reserved